2010年10月26日火曜日

netperfでのベンチマーク

netperfを利用してネットワークスループットのベンチマークをとります。

1.インストール
yum --enablerepo=rpmforge install netperf

2.サーバ側起動
[root@rad-xen-vweb8 log]# netserver
Starting netserver at port 12865
Starting netserver at hostname 0.0.0.0 port 12865 and family AF_UNSPEC

ポート12865で起動
[why?]
ポートを12865だけ開けてもうまくいかなかった
netperf: send_tcp_stream: data socket connect failed: No error
port: 48488

3.クライアント側起動
[root@rad-xen-vweb9 ~]# netperf -H XXX.XXXXX.com
TCP STREAM TEST from 0.0.0.0 (0.0.0.0) port 0 AF_INET to XXX.XXXXX.com (YYY.YY.YYY.YYY) port 0 AF_INET
Recv Send Send
Socket Socket Message Elapsed
Size Size Size Time Throughput
bytes bytes bytes secs. 10^6bits/sec

87380 16384 16384 10.29 1228.82
太字の部分をDBに格納

4.実行環境
サーバはVPS、アクセスするクライアントは学内PCから
C:\netperf>netperf-2.1pl1.exe -H XXX.XXXXX.com >>./log/log
_netperf.txt
ひとまず、ファイルに書き込んであります。

0 件のコメント:

コメントを投稿